alpaca2unix blog

UNIXやGnu/Linuxの勉強と備忘録です。

QubesOSで悪の枢軸組織、NSAと戦う。

こんにちはー。Kayoです。ここのところ、QubesOSの仕組みについて研究していまして、ようやく使い方が理解できたところです。仮想技術のXenがちいさなブロックのように形成されていて、その一つ一つにドメインが振られています。

AドメインはBドメインと相互性を持っていません。持たせる方法はあるのですが、基本的に各ドメインは各ドメインとして別々のコンピューターとして動きます。ここがQubesOSのミソです。

 

youtu.be

Fedora23とDebian 8 Jessieがベースになっていて、どちらも使うことができます。Ubunutuも入れることができるし、OffenciveなKali Linuxも入れることができます。一つのLinuxに複数のLinuxを入れることができるのも特徴でしょう。

わたしは Debian Jessieのおかげで、QubesOSでSteamもできることを確認しました。

Qubesの最大の特徴は、起動するなりTor環境で動くことです。

最も良いOSは、Tailsでしょうが、Tailsの弱点は保存できないことです。

Qubesはごく普通に保存ができるようになっています。Torは強力なセキュリティのため良い方向で使えば強力なセキュリティを発揮します。悪い使い方はセキュリティが高いので身元を特定しにくくできるため、クラッカーなどの犯罪に使われることです。世間的なイメージとしては日本でもTorが絡む事件がありましたし、「Tor = 悪」 なんてイメージになっちゃってるんじゃないでしょうか?それは明らかな誤りです。

わたしたちは現在、パノプティコンのような監視体制の中でインターネットをしています。GoogleやYahooで検索した単語はすべてNSAのサーバーに貯蔵されます。そして、それらのメタ情報は解析され、あなたという人物がどういう人物なのであるのか分析されます。

あなたの好みや、あなたの秘密は、NSAサーバーに貯蔵されていくようになっています。TwitterFacebookなどで、裸の写真をさらせば、永遠に消えることのないNSAサーバーに貯蔵されます。また、Twitterでの検索、Facebookでの「いいね」の好みは、あなたという人物がどのような人物なのか判別するために使われています。Gmailはかくあるサービスの中で悪の枢軸システムと言えるでしょう。あなたのメールのメタ情報はすべて送信されています!!

Microsoft WindowsMac OS というようなOSを使用していると状況は更に最悪です。あなたがエラーに出会ったなら、エラーサポートとして、データーを送信されるでしょう。その時、あなたのパソコンの構成はすべてNSAに貯蔵されることになってしまうのです。それだけではありません。WindowsIMEMacことえりLinuxのMozcはキーボードで打っているものすべてがNSAのサーバーに送信されています。DropBoxEvernoteなんて最悪です。社員が毎日あなたのDropBOXEvernoteの中身をチェックしています。

試しにGoogleでセキュアOSとかTrusted OSと検索してみてください。そうすると、あなたは追跡対象になってしまいます。わたしは好んでNSAと戦うためよく検索します。

QubesOSはTorを使用し、Xenによるドメインスプリッティング技術により、脅威のセキュリティを誇ります。

ただし、良いことばかりではありません。わたしはアメリカの某マイナーメールを使用してたのですが、QubesOSに変えてログインをした途端、アカウントを削除されました。Torは身を守るには最適なのですが、サーバー管理者からは嫌われ者のようです。

仕方無く、

mail.protonmail.comProtonMailというのを使うことにしました。

 

kayo .〜*

広告を非表示にする