読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alpaca2unix blog

UNIXやGnu/Linuxの勉強と備忘録です。

OS開発にゴールはないのかもしれない

下記のページの「ld」をアレンジしたら、無事、コンパイルが通りました。ld --helpも見ていたら、概要も分かってきました。^ ^*

# ld --architecture=x86_64 -r -o AlpacaOS.bin boot.o kernel.o

softwaretechnique.jp

これで、自前のbootloaderとkernelがくっついた状態になりました。ブートストラップでkernelを読んでくれます。ですが、今度は、bootloder→Grub2→kernelという具合にしてみたです。

 

kayo .~*

広告を非表示にする